top of page

子どもたちによるオリジナル原子デザイン大公開♩

更新日:2023年5月3日






みなさん、こんにちわ。シンディーです♪

2023年4月は「原子と宝石」というテーマで、子どもたちと一緒に原子・分子についてマジックやゲームを通して学びました♪


世界を構成している118種類の原子...、それら原子は我々の生活を豊かに(時には弊害を...)してくれる存在。今回は「金やダイヤモンドを作れるのか?」を切り口に様々な原子や分子について楽しみながら学びました!また、核融合・崩壊についても触れ、「もしかしたら自分が119番目の原子を発見することができるかも!?」と目を輝かせる子どもたちもちらほら^_^/


また、今回のゲーム「Atom Quest」では原子や分子をキャラクターにして、色合わせで楽しく化学式を学べるものでした。実はこの原子・分子キャラクター達は、それぞれの特徴をAIに伝えて絵にしたもの♩見るだけで、原子・分子の特徴が理解できるものです。

シンディーはAIを使って描いた訳ですが...、子ども達には様々な原子の特徴を踏まえ、自分の好きな原子をデザインしてもらいました^_^/。

(次回は子ども達にもAIを使って描いてもらおうかしら...!!)


子どもたちが描く様々な原子

ケイ素はコンピュータの半導体に必要不可欠...、鉛は鉄砲の弾でありながら世界初の印刷機にも使われた「知力と武力の原子」...などなど、118種類の原子それぞれには異なる歴史・性質があります。それを踏まえて、子ども達には好きな原子をデザインしてもらいました!


・水道水の消毒に使われるため、消毒スプレーのような形をした塩素原子

・重々しく、何かを放射しているような姿をしたオガネソン原子(118番目の放射性原子)

・とにかく不快な臭いを発しているような姿をした臭素原子


...などなど、たくさんのキャラクターが誕生しました^_^/。アクトブーンでは、学んだ科学知識を想像力を働かせながら楽しくアウトプットすることも重要視しております^_^/


ということで...!! 原子デザイン大公開♪











 

ActBoonは「勉強する科学から楽しむ科学」をモットーに、マジック・ゲームを絡めて科学を学ぶオンラインスクールを運営しております。2023年2月に開校いたしました!宜しかったらSNS、メルマガなどフォロー頂けますと幸いです♪

(SNSはこちら)

閲覧数:69回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page